富士通のノートパソコン用バッテリパック発火の恐れ?

battery-pack
yahootop-01

何気なくYahoo!のトップページを見ていたら…

こんな広告が「富士通製ノートパソコン、バッテリパック交換・回収」発火・火災のおそれがあります!

と掲載されていました。

えぇ??私がノートパソコンを買ったのも、この時期だったはず、すぐに調べてみました!

 

富士通のホームページ>詳細はこちらよりご覧いただけます

 

battery-pack

2015年の8月に掲載されていたのに、全く気が付かず…2016年の1月初めにも掲載されていたのに、全く気が付かず今になって初めて見ました。

2011年冬モデルから2012年夏モデルのLIFEBOOK SHシリーズおよびLIFEBOOK PHシリーズの一部の機種が対象となります。ただし、前述の機種以外でも、修理により交換した場合やオプションバッテリパック(型名:FMVNBP210)を購入した場合には対象となることがあります。

と書かれていました。

そんなこと言われても、自分が対象機種かどうかわからない!

ですよね。そんな時に便利なチェックツールが用意されています。

お知らせ分の中ほどにあります。【チェックツールで確認する】をクリックしてみてください。

check

ダウンロードファイルをダウンロードした後、実行するとチェックしてくれます。

私のPCはLIFEBOOKのAHシリーズでしたので、同時期に発売されていますが対象外でした。

もしも、対象商品だった場合は?

公式サイトより、交換中の安全な使い方2点が示されています。

1.バッテリパックを取り外した状態でお使いください。

2.保管中はバッテリの充電をしないでください。

該当製品をお持ちの方は、一度チェックをおすすめします。

富士通のホームページ>詳細はこちらよりご覧いただけます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆パソコン・Webの活用方法はニュースレターで配信しています。

 ニュースレターでは、今話題の情報や、24時間365日働いてくれるブログの作り方、知っているようで知らなかった、便利なパソコンの使い方などを配信しています。セミナーやイベント、勉強会などの情報もいち早くお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こばちゃん

パソコン教室・WordPerss・ホームページ作成を行う、起業準備Webデザイナー。 これから創業しようとする方、さらにステップアップしたい方のサポートを行う。 コツコツするのは得意だが、アイディアを出すのは苦手。 アイディアが湧き出て止まらない方の「イメージを形にする」のが得意。 趣味は旅行。北海道帯広在住。