商品を売るのがヘタクソな人が物を売ると?

images216

こんにちは、起業準備Webデザイナーの小林友美です。

商品を売るのがヘタクソな人が物を売ると?

ヘタ子が「Aサービス」をご紹介しても全く売れないのに

ウマ子が「Aサービス」を紹介すると…

まったく売込みをしていないのに
聞いた人から「欲しいです、いくらですか?」「すぐにお願いしたいです」と言われていたのです

こういう事、良くありますよね。

ヘタ子とウマ子では、何かが違うんですよね。

 

 

その何か・・・

知りたくないですか?

それは・・・

 

 

 

 

「価値を伝えているか?」

 

 

ヘタ子は、Aサービスの詳細ばかりを伝えていました。
何時から、何をやって、どんな内容で…

って説明していたのです

聞いた人は、あたまに「?」が飛んでいて、「はぁ・・そうですか」と返答。

ウマ子は、

Aサービスを使ったら、その人にとって
どんな良いことが起こるか、どんな価値があるのか、
生活がどう変わるのか?を伝えていました

聞いた人は、自分がサービスを利用している姿を「ほわわわわーん」と想像していたんです。

ヘタ子は、Aサービスを利用しないとわからない
「お金をかけて手に入れた大切な情報」をお伝えしていました。

しかし

ウマ子は「詳しく知りたいときは、こういうアドバイスもできるので、ぜひメッセージ下さいね」

一番大切な事は伝えていなかったんです。

とても衝撃的でした。

さらに「お茶会では、こんな話が聞けますよ、一緒に素敵な時間を楽しみませんか?」

とご案内していたのです。

何だこの差は!!!!!!!!!!!

という感じです。

 

 

商品を売るのがヘタクソな人が物を売るとどうなるか?をご紹介しました、

失敗しがちな罠に「見事にハマったヘタ子」

 

私は大丈夫!と思っていても、ついついやってしまうので、
何かの機会に振り返っていただけると嬉しいです、

あなたの周りにの「ヘタ子」「ウマ子」情報を、お待ちしております

 

 

少しでも心に残ったら、愛のメッセージを頂けると、とても嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆パソコン・Webの活用方法はニュースレターで配信しています。

 ニュースレターでは、今話題の情報や、24時間365日働いてくれるブログの作り方、知っているようで知らなかった、便利なパソコンの使い方などを配信しています。セミナーやイベント、勉強会などの情報もいち早くお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こばちゃん

パソコン教室・WordPerss・ホームページ作成を行う、起業準備Webデザイナー。 これから創業しようとする方、さらにステップアップしたい方のサポートを行う。 コツコツするのは得意だが、アイディアを出すのは苦手。 アイディアが湧き出て止まらない方の「イメージを形にする」のが得意。 趣味は旅行。北海道帯広在住。