本や紙の文章の文字起こし簡単便利な方法

紙の文章の文字起こしに困った!

官公庁などから、紙のデータを頂いてそのデータを加工したいときに「元のデータ」を探すのですが…PDFとして用意されている場合が多く、加工ができる形では無いことが多いですよね。

グラフや数値データを、プレゼンテーション用にかっこよく加工したい!という場合、作り直さなければいけません。そんな暇はないので、画像として貼りつけてしまう事はありませんか?

最近多いのが、英語の文章の文字起こし、英文を入力しようと思うのですが、日本語じゃないからミスタイプが多くて、時間がかかって仕方がなかったんです。

何とかして紙面の文字を、文字起こししたかったので、やり方を探し一番簡単なのをやってみました

事前準備

画像をスキャンする

スキャンした画像をトリミングなどをして加工する

加工した画像をPDF化する

 

または、PDFデータを入手しておきます

ここで

Googleドライブの登場!

Googleドライブって、こんなこともできるのね!

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆パソコン・Webの活用方法はニュースレターで配信しています。

 ニュースレターでは、今話題の情報や、24時間365日働いてくれるブログの作り方、知っているようで知らなかった、便利なパソコンの使い方などを配信しています。セミナーやイベント、勉強会などの情報もいち早くお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こばちゃん

パソコン教室・WordPerss・ホームページ作成を行う、起業準備Webデザイナー。 これから創業しようとする方、さらにステップアップしたい方のサポートを行う。 コツコツするのは得意だが、アイディアを出すのは苦手。 アイディアが湧き出て止まらない方の「イメージを形にする」のが得意。 趣味は旅行。北海道帯広在住。