ワードでブログの下書きをするなら、注意しなければいけないポイント

blognohi

新エディタバージョン

アメーバブログを下書きする時、何を使っていますか?

あなたは、ブログを直接書くタイプですか?

下書きをしてから、コピペするタイプですか?

もし、下書きにWordを使っているなら、注意しなければいけないポイントがあります。

ワードで下書きした文章を実際に貼りつけてみますね!

word001

 

アメブロの新エディタ通常表示に貼りつけてみます

tuujyou

そしてその後、HTML表示で確認してみると…

html

うわっ!見知らぬ文字列まで、ごちゃごちゃと張り付いているではないですか!

これが良くない例です。

このように、文字のデザインの情報がその都度書かれていると…

検索サイトのロボットが「本文はどこだ?伝えたい情報はなんだ?」と嫌がってしまいます。

 

ではどうしたらよいのでしょう?

通常オススメしているのは、プレーンテキストで張り付ける方法です。

ワードの文章を、普通にコピーします。

word001

通常表示に貼りつけるときは

右クリックをして、プレーンテキストとして貼りつける

または、Ctrl と Shift と Vを一緒に押してみてもOK

plane-text

HTML表示で、確認してみると、

改行や段落、スペースだけが残った、すっきしりた表示になります

simple

 

新エディタなら、

通常表示に貼りつけるのではなく、HTML表示に直接貼りつけることで

余計な文字列を減らすこともできます。

html3

通常表示で確認すると

改行もない、テキストだけが表示されます。

改行が無いので文字が全部、詰まって表示されてしまいます

文章が長いと、ちょっと大変かも…

tuujyou4

 

 

今回はアメブロ新エディタバージョンでお送りしました

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆パソコン・Webの活用方法はニュースレターで配信しています。

 ニュースレターでは、今話題の情報や、24時間365日働いてくれるブログの作り方、知っているようで知らなかった、便利なパソコンの使い方などを配信しています。セミナーやイベント、勉強会などの情報もいち早くお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こばちゃん

パソコン教室・WordPerss・ホームページ作成を行う、起業準備Webデザイナー。 これから創業しようとする方、さらにステップアップしたい方のサポートを行う。 コツコツするのは得意だが、アイディアを出すのは苦手。 アイディアが湧き出て止まらない方の「イメージを形にする」のが得意。 趣味は旅行。北海道帯広在住。